2005年05月06日

ドラマ『やがて来る日のために』

ドラマ「やがて来る日のために」見ました。
堺さんが出てなければ絶対に見ない枠ですけど、見て良かったです。
涙をこらえるのに必死で、そして切なかった。
単純に「堺さんがよかったー!」と言えないくらいちょっと重かったですね。
これから先、いろんなことを考えなくちゃいけないんだと改めて考えさせられました。

それでもやっぱり堺さんびいきで見てましたが・・
メガネが似合ってましたね。
一番のヒットは患者さんを「あーん」と言いながら診察してるところ。
顔が子供みたいでかわいかった。
あっあと、ちゃんと自転車乗れるんだーと思いました。
ちょっとよろけ気味でしたけどね・・・
posted by あやりえ at 23:35| 宮崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画・音楽・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あやりえさん おかえりなさーい(^o^)丿
お疲れがでないよう、ゆっくり休んでください。
旅行記も読ませてもらいます。

昨日のドラマ、ほんとに切なかったけどいいドラマでしたね。
あの黒川先生って、素の堺さんにすごく近いんじゃないかって、勝ってに思ってしまいました。
メガネかけてるし(^_^)
「医師・黒川の奮闘記」みたいなドラマも見てみたいですよね。
Posted by もんも at 2005年05月07日 11:13
もんもさん

こんにちは。
昨日のドラマは良い内容でしたね。
堺さんはああいうきっちりした役が似合ってるなあと思いました。
冷静な態度で接するとことか。
また医師役の姿が見てみたーいですね☆
Posted by あやりえ at 2005年05月07日 18:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【ドラマ雑感】金曜エンタテイメント『やがて来る日のために』
Excerpt:  裏で映画『Shaii we ダンス?』や、ドラマ『タイガー&ドラゴン』がやっていたけれど、それらはビデオに録っておいて、リアルタイムで見たのがこれ。山田太一脚本、堀川とんこう演出、主演:市原悦子、ほ..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-05-07 04:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。